HOME>レポート>印刷通販はインターネットからできるからとても便利

印刷通販はインターネットからできるからとても便利

印刷

低価格でスピーディー

印刷通販とは通信販売の形式で印刷の依頼ができるサービスであり、ネット印刷と呼ばれることもあります。基本的なサービス内容は街の印刷屋さんと同様ですが、必要なやりとりをインターネットで行い、完成した印刷物の納品には宅急便を利用することが特徴となっています。低価格でスピーディーな印刷ができることが、印刷通販の大きなメリットです。印刷通販ではインターネットを活用して日本全国の顧客をその対象とすることで、スケールメリットを活かした低価格を実現しています。遠隔地からの注文でもメールで瞬時のやり取りができますし、データの入稿が完了すればその後はスピーディーな印刷や納品が可能になるのです。チラシなどの印刷から冊子などの製作まで、印刷通販では幅広い対応が可能です。

印刷物

版下データはメールで送信

印刷通販を利用する際には、まずは会員登録を行ってください。登録が完了すると会員専用ページへのログインが可能になります。注文の際にはまずは商品を選択します。チラシや冊子やハガキなどの印刷が選べますし、パッケージやシールや各種ノベルティグッズへの印刷が選べる場合などもあります。次は用紙サイズや使用する色数などを選択して、印刷の元となる版下のデータをメールで送信します。版下は自分で完成させたものを利用することもできますし、基本的な情報のみを送信して印刷通販の版下・デザインサービスを利用することも可能です。データの入稿が完了すると印刷作業か開始され、完成した印刷物は宅急便で納品されます。料金の支払いは到着時の代引きやコンビニ払い、銀行振込やクレジットカード払いなどを利用してください。